FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国雲南酒膳坊 過橋米線!!


こんにばんわ~m(__)m

なんだかタイトルが漢字だけですごいことになっていますが、今日は中華料理です。そのなかでも「雲南料理」を提供してくれるのがこの「過橋米線(日本語では『かきょうべいせん』、中国語では『グォーチャォミーシェン』と読みます)」さんなんですね。雲南地方は中国の西南部に位置していて薬草や香料、キノコの故郷なんて呼ばれています。薬草の故郷と呼ばれるだけあって、なんと紅茶が生まれた土地とも言われています。ヨーロッパではないんですよ~

雲南ではさまざまな少数民族が知恵を絞り合って、特有の食文化を生み出しています。店名になっている「過橋米線」も実は料理名!どんな料理か想像が付きますか?「米線」というのはお米で出来た麺のことなのです。これを鍋に入れて具材と一緒に食べるんですね~。見た目はうどんみたいな感じです。

過橋米線 外観
外観はこんな感じー

ランチメニュー 過橋米線
歩道に日替わりとランチメニューがドドンと目立つ位置にあります。

店内はざっと見た感じで30~40席くらいほどあって、ゆったり感はありますが、12時を過ぎればサラリーマンやOLの方たちで店内はほぼ満席状態!大人気です!!

ランチメニュー1

ランチメニュー2
ランチメニューはこんな感じ~
さて、注文ですがせっかく過橋米線に来たので日替わりメニューではなく、私は「焼き米線」を頼みました。普通の鍋でいただくのではなく、炒めて焼きそばのようになっているものを頼みました。

焼き米線 800円
「焼き米線セット(800円)」
お!焼き米線だけでなく、豆腐やスープ、デザートまで付いてきました(*^_^*)焼き米線は焼きそばにそっくり~(笑)

焼き米線 拡大
では、いただきますm(__)m
ズルズルズルッと、もぐもぐもぐ・・・・・・ん(^_-)見た目とは裏腹に結構辛い!!米線自体はツルツルとしていてのど越しが良いです。ニラともやしとネギがシャキシャキとしてしつこさを抑えてくれています。


豆腐
豆腐はどうやら普通のものを使用しているようなのですが、醤油の風味が変わってるな~と思いました。醤油がフルーティなんですよ。キウイに近い香りがして、味が濃くないのにコクがあるんですよね(笑)

中華スープ
中華スープはまったりとしていて飲めばポカポカと冬の寒さで冷えた体を優しく温めてくれます!

ザーサイ
こちらはザーサイですね。一見辛そうですが、そうでもないですよ。

タピオカ ココナッツミルク
デザートは「タピオカ入りココナッツミルク」です。このタピオカの量がヤバイ!ものすごい量が入っています。ネットリ、プルッとした食感とココナッツミルクの爽やかな甘さは油を多く使用する中華料理にはぴったりです(^^♪

タピオカ 持ち上げ
一掬いでこの量!!

米線はコシがないのが特徴の麺ですが、プリプリとしていてとっても美味しいですよ!次は普通に鍋の米線を注文しようかな。でも、米線じゃない料理も美味しそうですごちそうさまでしたm(__)m

ということで、今日はここまで。ありがとうございましたm(__)m


中国雲南酒膳坊 過橋米線 秋葉原店
東京都千代田区外神田6ー5ー11 MOAビル1F
営業時間:11:30~14:30、17:00~23:30
定休日:なし
TEL&FAX:03(3835)7520
リンク:過橋米線HP

地図
過橋米線 地図
スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/80-8b2ef361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。