スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【番外編その9】 高尾山へ登山に行ってきた!


こんばんはm(__)m

 前回、スマートフォンが故障したことをお伝えしましたが、この間無事に機種変更しました!修理に出しても良かったのですが、機種代金も払い終わっていたし、修理代がかかることも分かっていたので良い機会だから機種変更しちゃいました(@^^)/~~~

私のブログを見て、連絡をくれた友人にはお手数をかけました。


ではでは、今日は番外編!いつもは料理を作る記事ですが、今回は友人と高尾山に登山に行ってきたのでそちらをお伝えしようと思います!

高尾山口駅
ということで高尾山口駅に来ました!

高尾山は東京都八王子市にある標高599mの山です。東京都民なら登ったことがある方も多いのではないでしょうか?ちなみに私は初高尾でしたけど(笑)

高尾山は、744年に行基菩薩が開山したと伝えられる薬王院有喜寺の建物がある美林の山です。年間250万人の人が訪れるそうです。高尾山からは陣馬山や城山など周辺の山へ縦走もできることもあり、自然を満喫できる都心の憩いの森と言われています。

高尾山口駅から高尾山の登山へと行くことが出来ます。

高尾山 マップ

高尾山 コース
こちらは駅の所にあるマップです。高尾山は全部で8つの登山コースがあり、1~6号路と稲荷山コースとそれに陣馬山へと縦走するコースも加えて8つですね。私たちが登ったのは別名「びわ滝コース」と呼ばれる6号路です。

登山道1
ここが駅から高尾山へと続く最初の道です。いわゆるアプローチですね。写真の女性は見知らぬ人です(笑)前を歩いていたので偶然入ってしまっただけなので、申し訳ありません。

ケーブルカーの駅
ここが高尾山のケーブルカーの駅です。清滝駅という駅名らしいです。これに乗れば1号路の途中まで行けますが、そのあと階段地獄なので楽ではないですね(笑)

私たちはケーブルカーには乗らず、駅を横目に突き進みます。

アプローチ
駅を過ぎると舗装路が続きますが、もう周辺は自然がいっぱいです(*^_^*)

沢
このような沢をすぐに見ることが出来ます。

6号路 入口
舗装路を歩いていくと、このような石柱があり、ここが6号路の入り口です。

6号路 入口
ここからはもう石や岩が剥き出しになる地面が続いていきます。いかにも登山道といった感じですね。こちらに写っている男性は友人です。・・・・・今度は謝りませんよ(笑)

大聖不動明王
途中に不動明王様のお堂?があります。こういったら罰当たりそうですが、少し怖い雰囲気がありますね。

高尾山 6号路 その2

高尾山 6号路 その3
こういった木の根が地面の表面に出ているのを見ると自然の力強さを感じます。

高尾山 6号路 その4
こういった道だけを見ると、低山とはいえ高尾山もやっぱり山ですね~

高尾山 6号路 その7
ところどころに倒木があります。以前、小学生か中学生のころに国語の授業で倒木は森の栄養になっていく話を読んだことを思い出しました。

高尾山 6号路 その5
木に苔が生えているのを見て、アップで撮ってみました。直接触れてみましたが、苔ってフワッとしていて優しいです。

高尾山 6号路 その6
諸所に休憩どころがあって、私たちも夏なのでこまめに休憩を取りながら登って行きます。こちらは途中で沢の傍で休憩したときに、水に触れたかったので沢に入って撮ってみました。

6号路 沢
水がとっても綺麗で、驚きました(●^o^●)

高尾山 6号路 その8

高尾山 6号路 沢登り
8割ほど登ったところで、6号路の特徴とも言って良いと思いますが、沢の中を登って行く道があります。飛び石があって、その上を渡って行っても良いですね。

高尾山 6号路 その8
木の間から光が差して、木漏れ日となっていました。綺麗です(^^♪

高尾山 6号路 その9

高尾山 6号路 階段
山頂までもうすぐです・・・・が!!6号路の最期の難関はこの永遠に続くのではないかと錯覚させる木の階段!!

ここはストックがあった方が楽だったな~

高尾山 山頂
ということで、山頂に到着~!

さすがに高尾山ということで、山頂もきちんと整備されていました。

高尾山 山頂 記念撮影
記念に写真も撮りました。ブログ2年くらいやってますが、tanisunn初登場です(笑)

人の写真は撮るくせに、写真写りが悪いので被写体にはなりたくないんですよね。笑顔が作りにくいというか(^_^;)
こうやってみると、結構細いな。。。これでかつては84kgとかあったというんだから、自分でも信じられん(笑)

あ、そういえばこれは新しいスマートフォンで撮りました。最近のスマートフォンのカメラは一眼顔負けですね~。これも驚きました。

高尾山 山頂 友人
ちなみにこっちが友人です。こういう茶目っ気がある人です(笑)

載せること言わなかったけど、許せ(@^^)/~~~

高尾山 おにぎり
お昼は山頂で食べました!

『山登りと言えばおにぎりじゃ~!!』という偏見から、メニューはおにぎり3個にしました。左から鮭・高菜・梅のおにぎりですね。

高尾山 うめおにぎり
夏は食欲減退気味になることもあるので、まず食欲増進効果のある梅を食べちゃいましょう!

ていうか、山登った後のおにぎりうめぇ!!(笑)
いつもなら「え~、おにぎりかよ」みたいな気分になることもあるけど、この時のおにぎりは何にも代えがたい味がした!

高尾山 鮭おにぎり
鮭と高菜は塩分も豊富にあるとおもうので、たくさんかいた汗で失った塩分を補給しました。こっちもうめぇーーーーー!!

高尾山 山頂 景色1

高尾山 山頂 景色2
山頂からの眺めは、夏と言うこともあり靄ってしまっていましたが清々しさは満点でした。冬とかは富士山も見えるみたいですよ。また、東京タワーやスカイツリーも見えるみたいです。

高尾山 1号路 登山道
それでは山頂を後にして下山します。
下山は友人が薬王院に用事があるということで、1号路を進みます。1号路は薬王院へと向かう道で写真のような舗装路になっていますが、途中から永遠と階段ばかりになるので下手をしたら6号路より辛いですね。

梅雨は過ぎましたが、アジサイも咲いてますね^m^

高尾山 1号路 薬王院
こちらが薬王院有喜寺の境内ですね。本堂は本来写してはいけないので、端っこだけ写させていただきました。奥の階段から山頂に行けます。

薬王院 門
門も立派でした!

高尾山 1号路 景色1

高尾山 1号路 景色2
下山している途中も1号路はこういった景観が楽しめます。

ケーブルカー 駅売店
こちらはケーブルカーの駅になります。売店があって、ここで少し休憩しました。

焼き団子1
『三福だんご』という焼き団子が売っていたので、いただいちゃいました!!

焼き団子2
特製みそをおばさんに塗ってもらいました。美味しそうです!

焼き団子3
外側がサクッとしていて、中はモチモチ!!みそは甘く、疲れた体に染み渡る味です。お団子自体もほんのりと甘く、美味しい!!

高尾山 1号路 景色3

高尾山 1号路 景色4
下山を再開!7割くらい降りてきたのに、この景色は本当に東京ではないみたいですね!

上の写真を見ていただけると1号路の道は舗装されているのが分かるかと思いますが、ケーブルカーの駅を過ぎてからは勾配が結構きつくて降りるのが大変です。もし、1号路で降りるときは膝に負担がかなり来るので気を付けなければいけません(--〆)

高尾山口駅 看板
ということで、無事高尾山口駅に到着しました!ただ、ここで電車には乗らず・・・

高尾駅
せっかくなので少し足をのばして、中央線高尾駅まで歩きました。

ということで、高尾山登山を話してきましたが、正直とても楽しかったです!!
いくら低山といっても初めての登山で麓から自分の足だけで登るのは大変でしたが、いつもコンクリートの建物ばかり見ている私には自然が沢山ある高尾山を歩き、良い汗をかけたことは本当に良かったです。また、いつか来ようと思います!人間、こういう経験は大事ですね(●^o^●)

てな感じで、今日はここまで!!ありがとうございましたm(__)m


[訪れた山]
高尾山

[標高]
599.15m

[リンク]
高尾山公式HP 高尾登山電鉄

[地図]
スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/215-b47f34c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。