スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原でガッツリまぜそば! ~麺屋 武一~


こんばんはm(__)m

7月に入り、10日以上続いていた雨にもとうとう終止符が打たれました!!(笑)
いや~、このままずっと雨が続いていくんじゃないかと1/3くらいは本気で思っていたところでした(-"-)でも、晴れましたね~。やっぱり、晴れは良いですね!気持ちが良いです!

・・・・が!今度は暑い!!梅雨が寒いくらいだと思っていたから余計に暑い!!も~、外を歩いているだけで汗がふき出る、ふき出る(笑)

tanisunn「季節よ、頼む。いや、頼みます。もう少し、涼しくしてください

季節「若者よ。それが情緒だ」

tanisunn「うるせぇ、余計な御世話だ!!」

(笑)


え~、私は若者ですがそれなりに情緒は楽しみますよ(笑)

ではでは、今日の記事に参りましょう!!

麺屋 武一 外観
「麺屋 武一」さんです!

今日は珍しく夕飯の記事で、珍しくラーメンの記事です^m^ この日は、友人と山手線を歩いて一周した時の記事ですね。

・・・さらっと、変なことを書きましたがスルーしてください(笑)事実ですけど。。。

「麺屋 武一」さんは焼き鳥職人とラーメン職人がコラボして誕生した「濃厚鶏白湯ラーメン専門店」なんだそうです。少し前にはやりましたよね、鶏白湯!私は今回初めていただきますよ~

武一 がっつりまぜそば2
「ガッツリまぜそば」(税込980円)

武一 がっつりまぜそば
平面からだとこんな感じ~

頼んだのは「ガッツリまぜそば」!!山手線一周した疲れからか、これまた私には珍しくガッツリとしたものを頼んだものです。

武一 もも唐揚げ

武一 むね

武一 もも
ラーメンの具には「もものから揚げ」と洋食技法の真空低温調理によって艶めかしい光沢を放つ「もも」と「むね」が豪華に載ってきます。

油淋鶏風に揚げられた唐揚げはサクッと濃厚な味わい、真空で調理された「むね」と「もも」は見た目通りジューシーなうえにモチモチしゃっきりとした食感で、鶏の旨味が凝縮された素晴らしいうまさ!

武一 まぜそば 具2

武一  まぜそば 具3

武一 まぜそば 具

みじん切りのタマネギやフライドオニオン、ネギなどの薬味はコッテリさせ過ぎない工夫で最後まで美味しく食べさせてくれます(*^_^*)

武一 麺

麺は太すぎず細すぎないストレート麺です。口に入れるとコシが強く、見た目よりもボリューム感があり美味しいです(^^♪


武一 鶏まぜそばの食べ方

武一さんでは「まぜそばのおいしい食べ方」が書いてあり、最後まで飽きずに食べることもできますよ~



 今日は何か月ぶりだか分からないくらい久しぶりのラーメン記事でした。普段、あまりラーメンを食べないので美味しそうにレポートできたかちょっと不安です(-_-;)

今、調べて見たら前回のラーメン記事(中華とか抜いた日本のラーメン)は去年の8月23日でした(笑) えーと、約1年間はラーメンを食べていないということですね・・・・・・・・・・・・・・・もっと、食べようと思います、はい。。。(笑)


てな感じで、今日はここまで!ありがとうございましたm(__)m


[訪れたお店]
麺屋 武一

[住所]
東京都千代田区外神田3-13-5

[営業時間]
【月~土】11:30~23:00
【日】11:30~22:00

[定休日]
無休

[TEL]
03(3251)6323

[リンク]
麺屋 武一HP

[地図]スマホの方でも見られるように小さくしました
スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/211-7415b377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。