スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日替わりでメニューが変わるランチ! ~タイ料理 ロッディー~


こんばんはm(__)m

皆既月食2

皆既月食1
今夜は3年ぶりの皆既月食ということで隣近所の人たちも夜に月見をしていました。私は月食して赤く染まった月を撮ろうと1時間ほど奮闘していましたがむなしく撃沈(笑)

もっときれいに写せればよかったのですが、三脚を使用してもピントが合わないんですよね。はぁ~、実は密かに一眼レフやミラーレスが欲しいと思っている私ですが、こんな腕ではいけませんね!もっと勉強しなければ!

でも、コンデジだとMF機能が無いんだよなぁ~


ではでは、今日の記事に参りましょう~。2週連続の飯田橋ですよ~(^o^)

ロッディー 外観
今日は飯田橋駅から徒歩3分くらいの場所にあるタイ料理「ロッディー」さんにお邪魔しました!!

ロッディー 地下への階段
お店は地下にあります。この階段が結構急なので、うかがわれた時にはお気を付け下さい。

ロッディーさんのランチはメニューがものすごい豊富!!月曜日~金曜日まで定番メニューと日替わりメニューがあって全部で24種類!これは通い甲斐がありますね(*^_^*)
(以下、お店のHPから拝借)

ロッディー 定番ランチメニュー
こちらは月曜日から金曜日までの共通メニュー。ガパオ、パッタイ、トムヤムクンといったおなじみの料理が並びます。以下は日替わりメニューとトムヤムクンラーメン(ハーフサイズ)のメニューです。

ロッディー 月曜日ランチメニュー

ロッディー 火曜日ランチメニュー

ロッディー 水曜日ランチメニュー

ロッディー 木曜日ランチメニュー

ロッディー 金曜日ランチメニュー
お店の人が載ってて顔を隠そうか迷ったんですけど、HPに載ってるものなので別に大丈夫ですよね??

ロッディー トムヤムクンラーメン(ハーフサイズ)

日替わりメニューはタイ料理店のランチではあまり見かけないものが多いです。タイの家庭料理なんでしょうかね。全部食べてみたいです!


私が伺ったのは水曜日でした。その中からお店の人イチオシのメニュー「海鮮イエローカレー炒め」を選びました!

ロッディー サラダ&コーヒー
こちらはセルフサービスでお替り自由のサラダとコーヒー!サラダはピリッと辛くて酸味が効いていてさっぱり!白きくらげ(かな?)がコリコリ、キャベツ、ニンジン、キュウリがシャキシャキで食感も楽しいです~

コーヒーは軽い苦味と酸味があり、スッと飲めてしまうあっさりコーヒーです。

ロッディー 海鮮イエローカレー炒めランチ
「海鮮イエローカレー炒めランチ」(820円)

ロッディー 海鮮イエローカレー炒めランチ2
海鮮イエローカレー炒めと豆腐とひき肉炒め美味しそう!!

ロッディー 海鮮イエローカレー炒め
海鮮イエローカレー炒めは辛くなく、カレーの風味とココナッツミルクの甘い味がなんともエスニック!イカ、エビといった海鮮だけでなくタマネギ、ピーマン、キャベツ、大ぶりの鶏肉なんかも入っていてボリュームもあります!

ロッディー 豆腐とひき肉炒め
こちらは豆腐とひき肉炒めです。豆腐、グリーンピース、ニンジン、とうもろこしが入っていますね。こちらも辛さは無く、甘味が際立つ食べやすい一品!初めて食べたけど美味しい!!

ロッディー ご飯
こちらはカオ(米)ですね。細長さが特徴のタイ米を使用しています。粘りが無く、パラパラとしていて美味しいです。

辛みが欲しい方は各テーブルにナンプラーと唐辛子が入っている調味料が用意されているので好みで入れてみてください。また違った味わいになって美味しいです。



ロッディー 看板
年季の入った看板が「美味さ」という雰囲気を醸し出す・・・・!!

てな感じで、今日はここまで!!ありがとうございましたm(__)m


[訪れたお店]
タイ料理 ロッディー
東京都千代田区富士見2-5-10
営業時間:[ランチ]月~金 11:30~14:00/[ディナー]月~土 17:30~23:00(L.O. 22:30)
定休日:日曜日・祝祭日
TEL:03(3239)6665
備考:土曜日はディナーのみ。また、貸切予約があって利用できないことがあります。
リンク:ロッディーHP

地図
ロッディー 地図
スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/161-8d7ed136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。