FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原に新しくできた新橋の有名肉めし処  岡むら屋 秋葉原店 


おはようございますm(__)m

めずらしく朝イチに記事をあげているtanisunnです。ここ2~3日、どこか身体が重くて基本的な体調が悪かったので4日ほど間が空いてしまいました。季節の変わり目というのは体調も変化しやすいと良く言いますけど、本当かもしれませんね~(笑)

今日は先月5月27日、秋葉原に新しいお店が出来たのでご紹介します。
岡むら屋 外観
「岡むら屋」さんです!
友人と夕飯に伺いました。秋葉原やその周辺には「たどん」さんや「すた丼」さん等、他ではあまり見かけない肉丼の専門店が多いです。御茶ノ水まで足を延ばしますと「炭火豚丼 豚野郎」さんもありますし、水道橋には〝あの魔人″で有名な「丼達」さんもありますね。・・・・・あれ?意外と肉丼のお店ってある??(笑)

岡むら屋さんはそんな肉丼屋専門店のひとつになります。こちらの丼の特徴は肉を煮ていること。上に上げたお店はどこも肉を炒めたり、焼いたりしているので肉丼と言っても少しニュアンスが変わるかもしれません。どちらかといえば吉野家や松屋など牛丼チェーンのグループに入るかな~?といったところです。

あと、岡むら屋さんは本店が新橋にあります。秋葉原店は2店舗目になりますから、もしかするとこれからどんどんとお店を拡げていくかもしれませんね^m^

岡むら屋 メニュー
メニューはこんな感じ~
定番は「肉めし」と呼ばれる牛肉とこんにゃくとタマネギを一緒に煮たものと(一緒に煮ているのかは分かりませんが)豆腐も同じ味付で煮たものをご飯の上に豪快に乗せたものになっています。他にも丼だけじゃなくて、定食の形式にしたメニューがあったり追加でトッピング(メニュー右側)ができたりと自分なりの食べ方が楽しめるメニュー構成になっています(*^_^*)

豆腐肉めし
「豆腐肉めし」(540円)
全体的に光が反射して少し白けっちゃってますね。すいません(ーー゛)
私が注文したのは大きな豆腐が2個も乗っかっている豆腐肉めし!!なんとこれで540円というリーズナブルなお値段です。

豆腐肉めし 牛肉拡大1

豆腐肉めし 牛肉拡大2

豆腐肉めし 牛肉拡大3
牛肉は吉野家、松屋、すき屋のような薄くスライスされたものではなく、角煮を細切れにしたような見た目です。食べてみると生姜の効いた煮汁の味わいが非常にさっぱりとしていて食べやすい!食感は肉肉しいものとトロトロとしたものとあって面白いですし、味の濃さもちょうどよく全く脂っこくないので私好みです(●^o^●)

豆腐肉めし こんにゃく
こんにゃくも生姜の良い香りがしてちゃんと味が染みています。

豆腐肉めし 豆腐拡大

豆腐肉めし 豆腐拡大2
まるで大理石のような大きな豆腐!!これだけ形を崩さずに煮るのは見事ですね!(^^)!
煮汁の味が基本的にさっぱりとしているので豆腐本来の味と香りも楽しめますし、食感は外側が固くて中がフワフワ!!ベチャベチャしていないところがまた良い所です(^^♪

岡むら屋さんの「肉めし」は牛丼チェーンの牛丼とは少し違いますし、肉丼としては新しいジャンルのひとつかもしれません。夕飯に伺いましたが、行列が絶えませんでしたし秋葉原に新しい風を吹き込むかも!!今度は煮玉子と煮大根も乗っている「デラ肉めし」を食べに行こうかな(^_^)/~

あ!新メニューの「豚めし」も少し気になる(笑)

てな感じで今日はここまで!!ありがとうございましたm(__)m



※ここから下は少し嫌な話になってしまいますが、私たちがお店で食べるマナーとしてひとつ確認したいことがあります。読みたくない方は読まないで飛ばしてください。

私たちが岡むら屋さんで食べているときに隣に座っていたサラリーマン風の中年の男性の方(お二人でいらしていてそちらの片方の方)がお店に関して良くないことを話していました。私の耳がおかしくなければ決してお店にプラスになるとは言えないことです。


言ってしまえば「結局はすき焼きでしょ」とか「角煮くらい乗せろよ」という言葉でした。これだけではありませんでしたけど・・・。


人間、誰しも味には好みがありますし苦手なものもあります。また、人それぞれに「こだわり」をもって食べていると思います。私の友人はきのこ類を見るのも嫌なほど嫌いですし、もう一人の友人はネギが大嫌いです。私自身は好き嫌いはあまり無いと思っていますが、食べず嫌いなところがあります。

ですが、お店の中で、他の人に聞こえる声でそのお店に対して良くないことを話すことは決してありません。もし、味が気に入らなくても最低限お店を出てから話します。もちろん悪評を広めるということではありません。食べた感想を話し合います。
そういう類の「意見」はお店側も要望として提出してくれるなら嬉しいとは思いますが、営業中に話されては迷惑ですし、それでお客が減ってしまったら営業妨害のなにものでもありません。

「意見は意見として」ちゃんとした形でお店に伝えるべきです。電話でも良いですし、インターネットからでも良いと思います。でも、営業中にそんなことを話されては私たちお客も気分が悪いし、好みの味付けだったらせっかくの食事も不味くなってしまいます。やはり、お客はお客としてのマナーや常識は持つべきです。

以上のことは私としても教訓になることですし、このブログを見ていただいている方でここまで読んでいただいた方にも再度考えてほしいことかなぁと思います。



岡むら屋 秋葉原店
東京都千代田区外神田4-2-6 AKIBA426ビル1F
営業時間:10:00~23:00
定休日: HPに記載が無いため確認できませんが、無休かもしれません
TEL:03-5298-5311
リンク:岡むら屋HP

地図(ビル名がグーグルマップで検索しても見つからないという(笑))
岡むら屋 地図
スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/127-6d0ee4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。