スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気を付けないと火傷するぜっ!!神奈川県発祥の激アツ激ウマあんかけラーメン 生碼麺食道(さんまーめんしょくどう) 神保町


こんばんわm(__)m

今宵は古本の街神保町でのランチレポート!友人も一緒です。

サンマー麺食堂 外観
5月だというのに30度近い炎天下のこの日にやってきたのは「生碼麺」と書いて「サンマーメン」と読む、神奈川県発祥のご当地ラーメン専門店「生碼麺食道」さん!

店内は10席ほどのとても小さなお店だ。店主のお兄さんに「写真を撮っていいですか」と聞くと気さくに了解をしてくれた(*^_^*)

サンマー麺食堂 発券機
食券機はこんな感じ~
基本メニューはサンマーメン一種類のみ。あと「カレーサンマーメン」と麺にしらたきを使用した一杯224kcalの女性向けの「サンマーリアン」がある。また、すでに店の壁にも貼ってあったが、夏になると冷やしサンマーメンも提供される。

さらに知らない人はいないと言っても過言ではない「昭和の歌謡女王」美空ひばりさんの名曲「愛燦燦」がなんと0円で聞けるという贅沢メニューもあるぞっ!!

メニュー
テーブルメニューはこんな感じ~

サンマーリあんティー
サンマーリアンティーを片手にしばらく待っていると・・・・

サンマーメン1
「サンマーメン あんかけ増し」(800円+100円)

サンマーメン 平面
どどーんと豪快な一杯の登場だ!!これで一杯550kcalなんて信じられん(笑)

サンマーメン あんかけ拡大
あんかけはモヤシを主とするものだが、ほかにもキクラゲ、たまねぎ、にら、ニンジン、豚肉と様々な具が入った魅力的な餡に仕上がっている。

余談だが「生碼」と書くサンマーメンは「生きのよい具材」という意味があるらしい。もちろん諸説紛々あるみたいだが・・・

サンマーメン スープ
スープはカツオの出汁が良く出ている和風な味わい。一口含むだけで、優しいカツオの風味が口に広がる素晴らしいスープ!!

サンマーメン 麺 拡大
大量の激アツあんかけに絡めて食べる麺はもっちもちの中太麺(^^♪
あんかけは野菜のうまみが溶け出してものすごい美味しい!!・・・けど、同時にめっちゃアツイ!!!!これは食べるのに一苦労いるかもしれない(笑)

サンマーリアン
どうやら「サンマーリアン・フジコ」(て呼ぶのか知らないけど・・・(笑))が「生碼麺」の食べ方を教えてくれるらしい。ちなみに「サンマーリアン」はメニューにもあるけれど、「サンマーメンのファンのこと」を指すらしい。私もそれに倣って「サンマーリアン」を目指すぜ!!

サンマーメン食堂 お酢の方々
サンマーリアンの楽しみ方その1:「まずはお酢を入れてヘルシーに楽しむ!」

サンマーメン 酢入り
米酢は甘味と酸味がフワッと香り、食欲を増してくれる味わいに!!

黒酢 サンマーメン
次に黒酢を入れて。黒酢は米酢ほど酸味が無い分独特の香りとコクがラーメンに加わってさらに美味しくいただける!!

サンマー麺 サンマーリアンビネガー
最後にサンマーリアンなら生碼麺を食べるときに絶対に入れなければいけない必需品「サンマーリアンビネガー」!!にんにく、山椒、とうがらし、昆布、八角を入れたお店独自配合のお酢だ。

サンマーメン サンマーリアンビネガー入り
回しかけてずるずるっと麺を啜るとお酢とは思えないほど柔らかい味わいにビックリ!どこか日本蕎麦屋を思い出させるその味と香りは魚の出汁とベストマッチ!!うめぇ(笑)


サンマーリアンの楽しみ方その2:「ホワイト・ブラックペッパーをかけて食すべし!」
サンマーメン ブラックペッパーをかけて
まずはブラックペッパー!
全体的に優しい味わいのこのラーメンにブラックペッパーを入れれば引き締まった味わいになって、これも良いね(#^.^#)

サンマーメン ホワイトペッパー
次にホワイトペッパー!
ホワイトペッパーはブラックペッパーに比べて鼻に抜ける香りが強いから、ラーメンの味をアシストしてくれる良い役目になる!(しっかりしたことを言っているようでよくわかんない文章(笑))


サンマーリアンの楽しみ方その3:「サンマーリアンセサミンでコクをプラス!!」
サンマーリアンセサミン
これがサンマーリアンセサミン!
すでに細かく擂られている白ごまのこと。

サンマーメン 胡麻入り
サンマーリアンセサミンによってコクと香ばしさがプラス!!これまでの調味料にはなかった味わいで、お酢とも相性はバッチリだ!


サンマーリアンの楽しみ方その4:「特製サンマーリアンチリスパイスで火と汗を噴くべし!!」
サンマーリアンチリスパイス
3種類の唐辛子をブレンドしたという「特製サンマーリアンチリスパイス」入れすぎ注意だ!

サンマーリアンチリスパイス 入り
これが大体小さな杓一杯分。だが、これだけでもものすごい辛さ!!あまりの辛さに思わずむせってしまった(笑)と同時に汗が噴き出す、噴きだす(^_^;)

私のあまりのむせっぷりに店主のお兄さんも思わず小さな丼を用意してサンマーリアンチリスパイスを取り除く用意をしてくれたけれど、大丈夫といって断った。

店主「入れすぎちゃいましたか」

tanisunn「はひ、へもはいひょうふでふよ(はい、でも大丈夫ですよ)」

店主「すごい人はそれを半分くらい入れちゃいますからね(笑)」

tanisunn&友人「そいつはもはや人間じゃねぇ」



サンマーメン拡大3
それにしてもあんかけだから全く冷めない(笑)15分くらい経っているのにこの湯気の量!す、凄まじい(゜-゜)でも、暑い日に熱いラーメンを食べるのは、ラーメンを食べるうえでは一番美味しい食べ方かもしれない(●^o^●)

最後はもう一度お酢をかけて完食しました(^^♪

サンマーメン食堂 暖簾
お店を出るときに頭の中にあの音楽が・・・・

「愛~、燦燦と~、この身に降って~」

は流れず、なぜかロッキーのテーマが(笑)

「サンマーリアーーーーン(エイドリアーーーーン)!!」

私はすでにサンマーリアンになってしまった・・・・。。。


てな感じで今日はここまで!!珍しく敬語を使わないtanisunnでした(気分悪くした人はごめんね)。
ありがとうございましたm(__)m


生碼麺食道
東京都千代田区神田小川町3ー28ー13 ラフィネお茶の水 1F
営業時間:月~土 ランチ11:30~16:00(L.O.15:30) 夜18:00~24:00/日・祝 ランチ営業のみ
定休日:不定休
TEL:非公開
リンクその1:食べログ情報
リンクその2:フェイスブック

地図
生碼麺食堂 地図
スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

お酢がとっても美味しそうですね^^

コメントありがとうございます!!

>まるるん★さん、コメントありがとうございますm(__)m

だいぶ前の記事ですが、こちらのお店はよく覚えていますよ。ラーメンなんですけど、どちらかといえば今流行の鶏ポタとか煮干しの“日本のラーメン”というよりは、昔ながらの“中華麺”といった感じです。お酢を入れなくても非常にあっさりとしているのですが、そこに野菜あんかけをかけることで旨味と濃厚さ演出されているんですね。

食べログなどの評価はあまりよくありませんが、私はとても美味しかったですよ(●^o^●)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/126-fc1df580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。