FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べログのベストレストラン、ベストランチに選ばれた至高の名店!!  神田 くじらのお宿 一乃谷 


こんばんわm(__)m

今日のお店は東京でも稀有な鯨料理専門店をご紹介します。

最近は捕鯨に関して何かと国際的に話題となっていて、その影響を受けている日本の伝統的文化である鯨料理。日本や外国では捕鯨を禁止すること、また鯨を食すことに対して意見が分かれます。

・「捕鯨や鯨を食すことは日本の伝統であるから文化を守るために捕鯨禁止には反対」
・「鯨が絶滅に瀕してしまうために捕鯨は禁止しなければいけない」
・「乱獲はいけないけれど、捕獲量を調整していけるのであれば賛成」
・「鯨を食べる理由が無い。日本人がなぜ鯨を食べるのか甚だ疑問です」

などなど、本当に十人十色、千差万別な意見があります。それも反対をしているのは外国人だけではなく、日本人のなかにも反対派はいらっしゃいますし、逆に賛成派が日本人だけではなく外国人のなかにも賛成している人はいます。

ですが、この議論はいつまでたってもしっかりとした答えは得られないのではないかと私は思います。「動物愛護」の観点で反対だと言えば「それなら鳥や豚を殺すのはどうなんだ」という意見が当然出てきますし、「伝統」の観点で賛成だと言えば「絶滅してしまうかもしれない。絶滅すれば生態系に多大な影響がでる」という意見も出ましょう。

これはどれも間違っていないし、どれも納得のいく意見です。確かに鯨を殺すのは残酷だし、鶏や豚を殺すのも残酷です。絶滅云々も当然な意見ですが、さまざまな分野が発展してきている今の時代です。日本人も絶滅するまで乱獲するほど馬鹿ではありません。ちゃんと捕獲量を調整できる技術があります。しかしそれでも絶滅論を完全には否定できないところがあるのも事実。

ということで、私は捕鯨禁止の議論はこのまま続ければイタチごっこがいつまでも続いてしまうのではないかと考えます。私は理想を言えばスペインの闘牛のように「良い方向に発展する」ような議論になればよいなぁ~と思いますが、現状では双方意見が偏りすぎです。もう少し客観性を持ってほしい所ですね。

な~んて生意気な意見をしてしまいましたが、そろそろ今日の記事に参りましょう!


くじらのお宿 外観
今日のお店は、東京神田にある鯨料理専門店「くじらのお宿 一乃谷」さんです!友人と一緒に訪ねてきました。

2010年ベストレストラン くじらのお宿

2012年ベストレストラン くじらのお宿 
こちらのお店は食べログで2010年にはベストレストラン、2012年にはベストランチに選ばれ、多くの人に認められた至高の名店!!(訪ねるまで知らなかったけど(-。-)y-゜゜゜)

くじらのお宿 一乃谷 店内
店内はカウンターに花を置くなど、非常に清楚でオシャレです(#^.^#)

くじらのお宿 一乃谷 ランチメニュー
さすがにベストランチに選ばれただけあって、素晴らしいCP!
注文は「クジラ竜田揚げ」にしました。友人はおすすめの「クジラステーキ」です。友人は鯨は初めて食べるそうです。私も鯨はスーパーで売っている「くじらベーコン」くらいしか食べたことがないからとっても楽しみです(*^_^*)

鯨の身の部位 説明
鯨の身の部位にも色々あるんですね(゜-゜)

クジラの竜田揚げ
「クジラの竜田揚げ」(980円)

クジラの竜田揚げ 拡大
へぇ~、これがクジラなんですね。一見、鶏の竜田揚げと大差が無いです。

クジラの竜田揚げ 拡大2
使用しているのは赤身の部分。一口いただいてみると、まるでレバーを食べているかのようなねっとりとした食感!揚げ物だけど脂っぽさは微塵も感じず、特有の臭みも全くない。噛めば噛むほど味が深まる非常に素朴な味わい・・・・!!

ゼンマイの胡麻和え
「ゼンマイの胡麻和え」
小皿にはゼンマイの胡麻和えです。柔らかく調理されたゼンマイはさっぱりとしているのでゴマとの相性もパッチリです!

筍とクジラの煮物
「筍とクジラの煮物」
最初はただの筍の煮物だと思っていたんですけど、よく見たらクジラが入っていました(笑)

本皮の煮物
これですね~。「本皮」と呼ばれる皮と脂肪分の部位みたいです。
これはさっきのネットリとした赤身の部分とは違い、まるでツブ貝を食べているような弾力のある食感にびっくり!!皮も固くなくスッと噛みきれます。味はタンパクで赤身よりクジラ特有の香りが目立ちますがほとんど気にならない。食べていて楽しい一品!

クジラステーキ
「クジラステーキ」(980円)
友人に頼んで写真を撮らせてもらいました!こちらはクジラのステーキです。

クジラステーキ 拡大
見た目は牛肉のそれにそっくり!

クジラステーキ 拡大2
おねだりして一切れいただいちゃいました!!
パクッ!・・・・・・・・・お、おいし~~~(●^o^●)牛肉とは違ったその香りは他の何にも例えようがない素晴らしい味わい!


やっぱりスーパーで売っている「くじらベーコン」とは雲泥の差!「くじらのお宿 一乃谷」さんの料理は臭みが全くなく、とても食べやすいです。食べログベストレストラン、ベストランチの称号は伊達じゃないぜ

くじらのお宿 一乃谷 看板
「今日もお江戸は日本晴れだぜ、てやんでぃ!!」(←これを読んで分かる人がいたらすごい(笑))

てな感じで、今日はここまで!ありがとうございましたm(__)m


くじらのお宿 一乃谷
東京都千代田区内神田2丁目7-6ゆまにビルB1F
営業時間:月~土 11:00~14:00/17:00~23:00
定休日:日曜日(予約があれば、営業するとのこと)
TEL:03(3254)6096
リンク:くじらのお宿 一乃谷HP

地図
くじらのお宿 一乃谷 地図
スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/121-ca4a5794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。