FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原の独特なカフェとおしゃれなカフェ CafeMOCO Part1 Baconsand


今日は友人と秋葉原で会いまして、昼食を食べました!!

あ!!今、「tanisunnはオタクなのか・・・」と思ったあなた!秋葉原に行く全員がオタクだと思わないでくださいね。私はオタクではありません!そりゃ、電撃文庫とか好きなほうだし、友人とはかなりの頻度でアニメイト(秋葉原にあるサブカルチャー専門のお店)とか行きますけど、・・・・アレ?いや、よく考えたらかなりオタク?(笑)

そんなことより、昼食です。今日は秋葉原の中央通りに面している「Cafe MOCO」さんに行きました。外観を撮り忘れました。すいません。
ここはカフェなので、サンドウィッチやパスタなどのカフェらしいメニューがありますが、どこかが独特です。

私が頼んだのは「ベーコンサンドセット 800円」(単品50円引き)です。少し高めだなぁと思いながらも(理由は後で分かる)番号札とセットコーヒーを先に席に運びます。ここは、ほぼセルフで営業しているので、食べ終わった後などは自分で返却します。まぁ、大抵のカフェはそんな感じなんで、独特でもありません。ではどこが独特なのかというと、まず番号札が独特です。
cafemoco番号札
なぜ、巨人軍の永久欠番なんだろう?ご主人が巨人ファンなのだろうか・・・。巨人ファンである私の父に聞いたところ、これは間違っていないようであるから、少なからずファンなのだろうな。

これは店内の写真です。
cafemoco店内
普通じゃん!と思った方は、失礼だが自分の感覚を再確認したほうがいい。どこのカフェにヒョウ柄のソファが置いてあるのだろうか。おそらく私はここでしか見たことが無い(笑)それに、ここまでインテリアに統一感が無いカフェもそうそうないだろう。

っと、おじさんが私の頼んだサンドウィッチを運んできてくれました。

おじさん「はい、ベーコンサンドね」
tanisunn「はい、どうもー・・・・!!」
そして、最も独特なものがキッチンから運ばれてきた!


cafemoco bacon sand
でかっ!!つーか、なんでポテトチップス!?さらに、なんでビスケット!?ど、独特すぎる・・・(-_-;)

高い理由がわかった・・・というか、むしろ安い(笑)ビスケットが約5cmくらいあるから、目測でも全長18cmほどはあるだろう。・・・・食いきれるのか?

とりあえず、拡大写真
ベーコン拡大
いろいろなことに気圧されていたけど、よくみるとかなり美味そうです!!ベーコンも長いものが6枚くらいは入っていますね!!

ポテトチップス
ポテトチップスは市販のものぽいです。

ビスケット
そして、どのような理由、役割で添えられているのか分からない謎の市販ビスケット。ロータスって読むのかな?有名なんですかね?私は初めて見ました。

では、この巨大サンドウィッチを食べてみましょう。
パクッ、もぐもぐもぐ・・・!!ウマッ!!なんじゃ、こりゃ!!メチャうまい(笑)噛んだ瞬間にベーコンの肉汁がサンドウィッチから溢れ出ます!!そして、肉汁には炒められたタマネギからでる甘味が合わさって、うまいの一言です!!マヨネーズが入っているので、コッテリ感満載ですが、なぜかさっぱり食える。

もしかして、すごいところを見つけてしまったのではなかろうか・・・。

ポテトチップスは完全に市販のものでした(カ○ビーかな?)。まぁ、思ったよりも軽く食えましたね。しかも、これだけこってりだったのに、食後の胃もたれは無く、さっぱりとしている。こってりなのにさっぱりとは、まったく逆のことを言っているが、本当である(もしかしたら私だけかも)。ビスケットの役割はいまだに不明。シナモンが効いてて美味しかったけどね。

しかし、食いづらい。一口噛むごとにどこかしらから肉汁が零れ落ちる。ここで食べるときは服を汚さぬようにしなければ。みなさんも行くときはお気を付け下さい。そして、MOCOマジックを体験しましょう(笑)
他にもあと20種類くらいメニューがあるので、再訪して全部食べよう。


秋葉原を散策して、3時くらいにまた別のおしゃれなカフェに入りました。
外観
「自家焙煎珈琲豆専門店 Zehn Coffee(ツエーンコーヒー)」さんです。ドイツ語と英語が混ざった不思議な店名です。ツエーンってドイツ語読み(だと思うんですけど・・・10って意味だし)なのに、コーヒーは英語なんですよね。ドイツ語ならツエーン カッフェなんですけど、ドイツ語でコーヒーは綴りがKaffeだし。まぁ、間違ってないからどうでもいっか。でも、気になる。今度、聞いてみよう。
場所は、東京メトロ湯島駅から徒歩1分くらいです。湯島の近くなんですけど、通りの名前は分かりません。都道452号線にあります。

とても小さなお店で、2階しか座れません。席数は2人席が4つで8人ですね。店内はこんな感じ
ツエーンコーヒー店内

頼んだものは今月のコーヒー「ブラジル産 アリアンサ 480円」です。
ブラジル

私がいったときには女性お二人でやられていました。焙煎には5~6分ほどかかるらしいので、コーヒーが出てくるまでには10分くらいかかると思っていたのですが、5分ほどで運ばれてきました。
コーヒー
ん?横に見覚えのあるものが・・・・・

ビスケット
またおまえか!!!てめーは、ここらへんを占領してるのか?

カップ
いいですねぇ~、カップは非常におしゃれです(*^_^*)

では、飲んでみましょう。ずずずー・・・うん!おいしいです!!苦みがさほど強くなく、若干酸味があり、薫り高い。レベルも高い!!ビスケットとの相性も良いです。

惜しいのが豆を挽く機械がレジの横にあって常に動いているので、2階にいてもその駆動音が聞こえることですね。雰囲気も味もとても良いのに、それが非常に惜しいかなぁ(^_^;)


今日はある意味すごい日でした。秋葉原周辺では、他のカフェでもあのビスケットが出るんですかね?気になりますね~(笑)


Cafe MOCO
東京都千代田区外神田1-12-2 志村無線ビル1F
TEL:03(3251)2108
営業時間:11:00~20:00
注:不定休
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13045716/

Zehn Cofee
東京都台東区上野1-14-2
TEL:03(3832)0910
営業時間:8:00~19:00
定休日:水曜日
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13043953/




スポンサーサイト

| ポタしてグルメ発掘!!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syou0991.blog.fc2.com/tb.php/10-ad86baa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。